Lady Saojinの神話

Lady Sarojinは、タイの著名な貴族の父親を持つ長女として生まれ、母親が他界した後、一家を守る主人になるのです。彼女の役割は、家のことを卆なくこなし、父親の元を訪れるゲストをもてなすことでした。

遠くから訪れるゲストが快適に滞在できるよう手厚くもてなし、すそのおもてなしがいつしかゲストの心をとりこにしたのでした。

今日私たちスタッフ一人一人がLady Sarojinの精神を受け継ぎ、ゲストの皆様に心ゆくまでご滞在を満喫していただけますよう日々努めております。

サロジンでは、全てにおいて優れたサービスと気配りを心がけております。

会社概要

ラグジュアリーブティックリゾートThe Sarojin, Thailandは、2005年10月7日にオープンしたサロジンプランド第一号のリゾートです。オーナーを始めスタッフ一丸となりリゾートの再開へこぎつけたと同時に、地元住民の労働の場をもたらしたのです。

対外的な活動により、ザ·サロジンカオラックコミュニティ基金の設立を可能にしました。 寄付を通じて、リゾートそしてゲストがカオラックの地元地域に貢献することができています。

The Sarojinは、WhiteKaps Resort Company Limitedが運営しています。

info@whitekapsresorts.com